かあさんは雨女

語学と育児、その他いろいろ。

「ミッフィーのぼうけん」で英語リスニング&ディクテーション! 11月11日放送「バレリーナになったグランティ」

こんにちは。語学大好きかあさん・マミです。

 

先日「うちの2歳児おタマが昼寝しなくなってきて大変だ…」というようなことを愚痴りましたが、ここ最近は、ほぼまったく昼寝をしない日が続いています。

毎日あった私の「昼休み」が消えてしまったので日中のハードさは増したものの、そのぶん夜に早く寝つくようになり、以前は早くても21時を過ぎないと寝なかったのが、今では20時半にはグッスリ眠るようになりました。

それに伴い、おタマの昼寝中にまとめてやっていたロシア語・スペイン語漢検1級の学習も、夜の時間に移行することに。まあおタマの睡眠時間はトータルでどんどん減っていってはいますが、時間の使い方を工夫することで何とか「じぶん時間」をしっかりと、かつ無理なく確保していきたいと思っております。

 

何よりも、寝かしつけのストレスがほとんど無くなってラクになったなあ。

昼寝のある生活から昼寝しない生活への移行期には、「昼寝の寝かしつけのストレス」→「昼寝から起こすストレス(苦労して寝かしつけるほど眠りが深くなり、起こすとおタマの機嫌も最悪なのです)」、そして「夜なかなか寝ないストレス」の三つを毎日繰り返していたので…。

生活リズムで煮詰まったときは、ガラッとスパッと変えてしまうのがいちばんかもしれませんね。

 

さて、前置きが長くなりました。

今日も元気に「ミッフィーのぼうけん」英語ディクテーションをお届けいたします。

 

今回は、ミッフィーたちがアリスおばさんにバレエを習う回…のはずですが、だんだんカオスな展開に…! 当ディクテーション史上、最もツッコミどころの多い回かもしれません。大阪出身の私のツッコミも冴えわたりますよ!(ウソです)

 

※この「ディクテーション」シリーズの詳細や注意事項については、下記リンクをご覧ください。

英語リスニング・ディクテーションチャレンジ!〜「ミッフィーのぼうけん」より〜

続きを読む

「ミッフィーのぼうけん」で英語リスニング&ディクテーション! 11月4日放送「ミッフィーとようせい」

こんにちは。マミです。

 

当ブログにしては珍しく、二日連続での更新となりました(日付が変わっちゃったので厳密には連続ではありませんが…)。毎週恒例「ミッフィーのぼうけん」英語ディクテーションをお送りいたします。

今回は、ミッフィーがなんと魔法使いになりますよ! …と、その裏に友人たちの奮闘もあるようですが…?

 

※この「ディクテーション」シリーズの詳細や注意事項については、下記リンクをご覧ください。

英語リスニング・ディクテーションチャレンジ!〜「ミッフィーのぼうけん」より〜

続きを読む

スペイン語ライティング修行記 〜Lang8の助けを借りて〜 その2「観光名所を案内する」

こんにちは。少しご無沙汰してしまいました。

今日は予告通り、スペイン語のライティング企画を前に進めてまいりますよ!

今のところ月に1回ペースになっちゃってますが、なんとか回数を増やしていきたいなあ…。でも「無理はしない」がこのブログのモットー! 今日もマイペースに楽しんでいきましょう〜。

 

スペイン語ライティング企画の詳細については、こちらの過去記事をご覧ください。

スペイン語ライティング修行記 〜Lang8の助けを借りて〜 プロローグ「自己紹介」

続きを読む

「ミッフィーのぼうけん」で英語リスニング&ディクテーション! 10月21日放送「ミッフィーとハロウィン」

こんにちは。マミです。

今日も元気に、「ミッフィーのぼうけん」英語ディクテーションをお届けいたします。

 

今回のテーマはハロウィン。日本でも、ここ数年でかなり浸透してきているハロウィンですが、ヨーロッパの子どもたちは実際どんなハロウィンを過ごしているのだろうか? ということを垣間みられるエピソードです。

ところで、「ハロウィンってアメリカのイベントなんじゃ?」と思われる方もいるかと思います(というか私もそう思ってました)が、実はアイルランドの古代ケルト人のお祭りが起源ということで、イギリスの人にとっても縁の深いイベントのようですね。

ま、派手に仮装してハロウィンパーティで盛り上がろうぜ〜!! みたいな文化はアメリカで広まったそうなんですけどね。今回のミッフィーのエピソードは、その仮装パーティの文化をイギリスに逆輸入(?)したような形なのかしら。ともあれ、みんな仮装で盛り上がっていて楽しそうなエピソードですよ〜。

 

ちなみに、我が家の2歳児おタマはハロウィンのことを何故か「はろびん」と発音します。Wの発音がVになっちゃうなんて、おタマの前世はドイツ人かな〜?

 

※この「ディクテーション」シリーズの詳細や注意事項については、下記リンクをご覧ください。

英語リスニング・ディクテーションチャレンジ!〜「ミッフィーのぼうけん」より〜

続きを読む

「ミッフィーのぼうけん」で英語リスニング&ディクテーション! 10月14日放送「ミッフィーとドラゴン」

こんにちは。マミです。

 

最近、娘・おタマの昼寝時間がどんどん減ってきており、学習時間が以前よりとりづらくなっております。たっぷり昼寝できた日は夜ぜんぜん寝付いてくれなかったりするし…2歳になって、格段に体力がついてきたように思います。

娘の成長は喜ばしいことなんですがねえ…。なんとか私のひとり時間も確保していきたいものです。

世間では「育児は生後すぐの頃がいちばん大変」みたいに言われることが多いようですが、うちのおタマの場合、赤ちゃん期にはよく眠りよく飲み、離乳食もどんどん食べるわひとり遊びも上手だわ、で「育てるのが大変」と思ったことはほとんど無かったんですよね。むしろ「寝てばっかりだから暇だな〜」みたいに思っていたのですが、2歳を過ぎて元気いっぱい遊んでいられる時間が長くなり、イヤイヤ期も相俟って育児のハードさが格段に上がりましたよ。一緒に遊ぶにも、室内で手遊びするんじゃ満足できなくなって外を走りまわらなきゃならないので、追いかける私の体力がどんどん削られていく毎日です。

まあそうは言っても、3年間は育休をとってしっかり家で育てると決めたことではありますし、一時保育などのサービスをうまく活用しつつ、なんとかこの時期を乗り切っていきたいと思います。

 

さて、のっけから盛大に愚痴ってしまいましたが…。

今の私にとって、このブログを書くことも大切な気分転換のひとつになっています。日中は子どものペースに合わせて生活しているので、自分の中にある知識や未知の情報ととことん向き合って英語力を磨いていくプロセスは、私が私であるために何よりも大切な時間です。ちょっと大げさな言い方かもしれませんが、「語学が大好きな私」というアイデンティティを、母親としてのアイデンティティと同じくらい大切にしていきたいと思っているのです。

 

で、前置きが長くなってすみません。

今日は毎週恒例「ミッフィーのぼうけん」英語ディクテーションです。

今回は、ミッフィーにとってのヒーロー的存在「パイロットのおじさん」が登場します。遠い国から、何やら珍しいお土産を持ってきてくれたようですが…?

 

※この「ディクテーション」シリーズの詳細や注意事項については、下記リンクをご覧ください。

英語リスニング・ディクテーションチャレンジ!〜「ミッフィーのぼうけん」より〜

続きを読む